せんだい探偵小説お茶会

Sendai Reading-Party of Mystery

2nd event

イベントは終了しました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

せんだい探偵小説お茶会では、2月10日(日)に「獄門島/そして誰もいなくなった」読書会を開催します。

獄門島&そして誰もいなくなった

昨年末に発表された「東西ミステリー ベスト100(週刊文春臨時増刊)」では東西1位に輝いた両作品ですが、ともに舞台が絶海の孤島、さらにテーマが童謡見立て殺人という点でも共通しています。

この両作品、はたしてミステリとして優れているのはどちらなのか、(もちろん単純に比較はできないのですが、)「せんだい探偵小説お茶会」で勝手に決定してしまおうというイベントです。

■日程:2013年2月10日 16時~18時(途中退室可)

■会場:仙台駅前アエル28階 エル・ソーラ仙台 フリースペース

■集合場所:仙台駅前アエル2階 スターバックスコーヒー前 (各自飲み物を購入し、会場へ移動する流れになります)

■持物:横溝正史著「獄門島」(角川文庫)、アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」(早川クリスティー文庫)

■申し込み:氏名・連絡先を明記のうえ、sendai.mystery@gmail.comまでご連絡いただくか、Twitterにて@sendaimysteryまでリプライまたはDMを送ってください。

※携帯メールは受信できない場合があるようです。主催者側から返信の無い場合は、お手数ですがPCメールで再度ご連絡ください。

これまでの読書会でも、熟練のミステリ愛好家の方からミステリ初心者の方まで、さまざまな方にご参加いただいております。参加条件などはまったくございませんので、ぜひ気軽にご参加いただけると嬉しいです。

また読書会終了後には懇親会を開く予定です。こちらにもぜひご参加ください。


Comments are closed.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です